TEAM UEMATSU RACING SITE Counter
NEWS RACING REPORT PHOTO GALLERY BLOG TAD UEMATSU PROFILE UEMATSU Lady's LINK TOP
Vol.15
鈴鹿8時間耐久レース 第31回大会 コラボ情報
Vol.14
Team UEMATSU 2008年 体制発表
Vol.13
スーパーGT第4戦セパンにおけるTeam UEMATSU新体制
Vol.12
2007年スーパーGT体制発表!!!!
Vol.11
テイストオブフリーランス モンスターエボリューションクラス2位入賞!!
Vol.10
スーパー耐久第2戦 鈴鹿300マイル(480km)優勝!!!
Vol.09
2006 スーパー耐久体制発表!!
Vol.08
2006 体制発表!! Taem UEMATSU結成!!!
Vol.07
スーパーGT第7戦オートポリス大会 第一ドライバーに!!
Vol.06
スーパーGT合同テストで4番手タイム!!
Vol.05
2005 SUPER GT 体制発表!!
Vol.04
2004年戦績
Vol.03
2004年度JGTC 全日本GT選手権体制発表
Vol.02
本年もご声援ありがとうございました!
GT参戦を振り返って思ったことは・・・。
Vol.01
7月12,13日 JGTC史上初の決勝2レース制。第4戦、いつもと違うJGTCGが繰り広げられる!
UEMATSUギャル決定!
NEWS

Team UEMATSU 2008年 体制発表

08年TeamUEMATSUは、レース界の老舗TeamNOVAとの協力体制でSUPER GTを戦います!!
昨年、Team UEMATSUで使用したVEMAC320R(#333)と、昨年EBBRO Taem NOVAが走らせたVEMAC350R(#4)の2台体制でGT300クラスを戦います。
メンテナンスはノバエンジニアリング(株)が担当し、メインスポンサーにEBBRO様を迎え、エンジンは戸田レーシング(株)と(有)シェラスポーツが担当、メインカーであるゼッケン4、VEMAC320Rのエースドライバーは、’06年からTeam UEMATSUのセカンドドライバーを勤めている阪口良平がステアリングを握り、セカンドドライバーに21歳の新鋭、松下昌揮を起用、日本の有力若手ドライバー育成を念頭に、シリーズチャンピオンを目指します。ゼッケン16のVEMAC350Rのファーストドライバーはチームオーナーであり、監督であり、GT参戦6年目を迎える植松忠雄がステアリングを握り、セカンドドライバーは同じくGT6年目の筒井克彦を迎え、スポット参戦ながら全力で挑みます。

◇Super GT GT300クラス

エントラント:Team UEMATSU NOVA
メンテナンス:NOVAエンジニアリング株式会社
タイヤ:横浜ゴム

◇ゼッケン4号車(VEMAC 320R)

車名: EBBRO UEMATSU 320R
監督: 植松忠雄
エンジニア: 鬼木秀和
1stドライバー: 阪口良平
2ndドライバー: 松下昌揮
エンジン: 戸田レーシング(株)

◇ゼッケン16号車(VEMAC 350R)

車名:

CHUGAI UEMATSU 350R

監督: 植松忠雄
エンジニア: 原田悦邦
1stドライバー: 植松忠雄
2ndドライバー: 筒井克彦
エンジン: (有)シェラスポーツ

※開幕戦時に車名は変更になる場合があります。

※各マシンスペックはこちらをご覧下さい。


Copyright © UEMATSU.Inc. ALL RIGHTS RESERVED.